更年期障害もがんも怖くない!~最新医療説明書~

医者

今後の動向や人気の理由

看護師

プライマリーセルという単語を知っている人は、生物学を学んできた人かもしれません。それ以外の人はプライマリーセルという言葉をあまり聞いたことがないかもしれません。プライマリーセルとはヒト初代細胞とも呼ばれていて、生体から取り出した最初の細胞のことを指します。これは採取元の生体と同様の挙動を示すことが期待されているため、医薬品の研究などに用いられることがあります。例えば効果や副作用のモニタリングを行うときに用いることが出来ます。また通常はプライマリーセルを培養していき、細胞の数を増やしていきます。今後もプライマリーセルを利用した医薬品の研究は進められていくものと思われます。そして様々な病気に苦しんでいる人に希望を与える可能性を秘めているのです。

プライマリーセルとは、生体から最初に取り出した細胞のことを指します。人から摂取したものはヒト初代細胞とも言われています。ただし、ヒトから細胞を摂取するというのは倫理的な面で難しいといった側面があります。特に日本国内では、このようなプライマリーセルの入手が困難であるため、海外から取り寄せるということも珍しくないようです。プライマリーセルは主に研究室などで利用するものですが、輸入代行業者を利用して入手することが多いようです。また輸入代行業者は日本だけでなく海外にも数多くあり、手のかかる輸入の手続きを代行してくれるので人気があるようです。ちなみに日本では医薬品系や商社系の会社が、プライマリーセルの輸入代行を行っていることが多いようです。