【5日目】てっこうせき求め! 島からの脱出?

ゲーム

昨日に引き続き。島のお店建築の為
頼まれていた、材料てっこうせき
集めていくことからスタートします。

1日経過したことで、石叩きによるドロップが
リセットされているので、昨日同様
島の石をビシビシとスコップで叩いていき
合計7個集める事に成功しました。

これで目標数まであと9個となりました。
本日の予定の7割ぐらいが終わった感じがします。

ここで昨日に触れるのを忘れていましたが
島の地面に★マークっぽいものが見られるように
なっていましたので、スコップで掘り起こすと

フータさん大好きかせきを発掘することができます。
ちなみにこのかせきをフータさんの元で鑑定しないと
寄贈もできませんし、売り物として値段がつかないので
発掘したら、鑑定をわすれずにしましょう。

上の画像のマークが発掘ポイント(化石以外にもあるかも)

この発掘ポイントの★マークっぽいのも
1日で更新され、ランダムに出てくるので
ゲームをはじめたら、これを探すのも
日課になりそうです。

かせきは基本的に、と同じく
まだ寄贈してなければ、フータさんに渡し
被ったものでしたら売っていくスタイルで
いいと思います。

ただ、今作のどうぶつの森では
マイホームの中だけでなく外にも
家具や鑑定後のかせきを置くことができるので

完成された恐竜の姿を島のシンボルに
したい人なんかは、売らずに持っておくのも
いいかもしれませんね。

さて、浜辺に落ちている貝殻なんかも
集め終わり、島内でできることも
特にないかなーと思っていましたが

ふとここで、たぬきちさんから
移住パッケージの特典的なチケットを
貰ったことを思い出し、島の南発着場へGO

発着場の中には、見慣れない鳥さんがいました。
シリーズ初登場のキャラクターですね。
名前はモーリーさんといいます。

発着場の受付モーリーさん


とりあえずモーリーさんに話をきき、このチケットについて
聞いてみると、見知らぬ無人島へ遊びに行くことができる
チケットなのだそうです。

実際見てみないことには、どういうことかわからないので
とりあえずチケットを消費して、諸注意をしてもらい
奥へ案内されていきます。

ここから飛行機に乗って別の島へ到着
島に降り立つと、思った以上に小さい印象を受けました。
そして同時に目の前に広がるなしの木の群れにわくわくしていました。

どうやらここでは好きに物を持ち帰っていいみたいで
なしの木以外にも、花やヤシの実といったふきの島では
見れない物も多くあり、さっそく拾っていました。

ここで嬉しかったのが、叩けば何かがでる石君がなんと4つも
存在したのです。さっそくべしべし叩きまくり
てっこうせきを無事10個入手しお店の素材を集め終えました。

一通りすることを終え、いよいよ無視し続けていた。
先人のどうぶつに挨拶をしたいと思います。
(島に来た時には視界に入っていました)

話を聞きに行くと、名をエイプリルと申す
サル?のどうぶつさんでした。
どうやら、ふらふらと旅?的なことをしているらしく
そろそろ落ち着きたい旨の話を振ってきました。

ここで私はふきの島というとても素晴らしい島への
移住を提案し、見事島民を確保することに成功します。

ただし、今すぐ来てくれるわけではなく、いろいろ
準備があるから、またそのうちに顔出すよーといった
これ約束守ってくれる?みたいな会話をしつつ
私は島を後にするのでした。

ふきの島へ帰還した私は、さっそく
お店建設のために集めた材料を手に
たぬきちさんのもとへ

例のごとく、お店の場所決めてきてほしいと
工事キットを押し付けられ
手慣れた手つきで建設予定地を決め

明日の完成を楽しみにしつつ、5日目を終えるのでした。

ふきの島生活4日目へ                    ふきの島生活6日目へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました